辰巳法律研究所の弁理士講座まとめ!口コミ&評判を徹底分析

辰巳法律研究所の弁理士講座口コミ評価&評判を徹底分析

ここでは辰巳法律研究所の弁理士合格者体験談から見える受講メリットを紹介!口コミ&評判、2chが気になる方、試験対策で迷われている方は参考比較としてご覧下さいね!主要都市に校舎を置き、法律系資格に強い学校として知っている方もいるかと思われますが、弁理士においては凝縮塾に全てゆだねた試験対策となっています。

 

詳しい詳細もまとめていますので、費用や受講形態、テキストなど気になる方は必見となっていますよ!

 

 

※辰巳弁理士講座の詳しい授業料、カリキュラム、コース詳細、最新情報を知りたい方は、資料請求することで確認することができます。

 

弁理士≪辰巳法律研究所≫の魅力

 

辰巳の弁理士講座は、合格実績が数多くある凝縮塾を利用した試験対策となります。弁理士である西原講師が、講義・テキストの作成・監修、およびマンツーマン個別指導にあたっているのが特徴です。また、優秀な講師陣がマンツーマン個別指導をサポートしています。

 

コンセプト「凝縮」のこだわり

 

指導方法

 

講師自身の体験と、これまでの受験指導で培った経験を基に、様々なタイプの受験生に対応して、その受験生の弱点や持つべき考え方などを個別に検討し指導しています。

 

分からない点についてプロの西原先生に質問でき、また論文の自分の弱い点に関しても、書き方が悪いのか、字が読めないのか、答案構成が悪いのか、無駄なものが多いのか他の受験生と比較したうえで客観的に指摘を受けることができます。これにより、常に自分の立ち位置を把握しながら勉強でき勉強の方向性を間違うことなく進めることができました。

 

テキスト

 

合格に役立つことを凝縮することにこだわって作成!特に基幹講座(凝縮基礎短答講座、凝縮論文対策講座)で提供するレジュメは、暗記すべき重要部分に下線を引くなど、重要度を明確に理解できるように作成されています。これにより、重要な部分からしっかり学んでいき、効率よく短期合格を目指すことができます。

 

凝縮塾では、覚えるべき幹となる「キーワード凝縮レジュメ」があります。そのレジュメに、いろいろな問題を説いて、覚えるべき事項をプラスして行けば十分論文に合格できる知識が身に付きます。記憶するべき事項を必要以上に増やす必要がなく、またどれを最初に記憶すべきか優先順位が自然とつけられる点でより実践的な勉強ができると思います。

 

凝縮塾(弁理士)の特徴

 

講義媒体

 

mp3:携帯型音楽プレイヤー(i-podなど)やICレコーダーやパソコン(音声のみ)で聞くことができます。※CDプレイヤー不可
DVD:通常のDVDプレーヤー、およびパソコンで視聴できます(映像と音声)

 

スタンダード、プレミアムコースの違い

 

自己採点で高速学習のスタンダードコースまたは、マンツーマン個別指導つきのプレミアムコースのどちらか選択することができます。スタンダードは講師による採点がありませんので、自己採点となります。文章講評の場合は、講師による採点と、チェックを付けた配点表と、A4用紙1枚程度の講評が付きます。

 

プレミアムは個別指導になりますので、費用は高くなりますが、答案と答案構成を見た上で思考過程も踏まえたアドバイスが得られます。『自分の書いた論文問題を中心に細部に至る様々な疑問点を先生に質問できました。』また『論文の実力アップとともに細かいテクニックも身に付けることができました』といった受講者口コミ感想が見られます。※プレミアムコースは、丁寧なプレミアム採点をするために受講期間や受講人数が制限されています

 

電話講評とは?

 

①答案作成後、答案を郵送するとともに電話講評の予約をメールにて送信します。
②講師が採点して赤ペンの書き込みがされた答案と電話講評日時の回答をメールにて受け取ります。(実物の採点答案は別途郵送致しますが、間に合わない場合はメールに添付したPDFファイルで電話講評を行います。)
③電話講評の日時になると決められたIP電話へ電話し、電話講評を開始します。

 

まず講師が気づいた点を10分~20分程度話し、その後に受講生から自由に質問して(20分~10分程度)、トータル30分程度のディスカッションを行います。

 

おススメコース

 

合格一直線パック(基礎・短答・論文・口述)

 

スタンダードコース(論文演習:自己採点):mp3 価格:\450,700 / DVD 価格:\486,800
プレミアムコース(論文演習:講師採点とマンツーマン指導):mp3 価格:\625,600 / DVD 価格:\661,700

 

初学者から合格者まで幅広く受験生の支持を得ている凝縮塾の講座を駆使して、一直線に合格を勝ち取る学習パック。一年合格を目指すプランで、たとえば短答式試験(一次試験)に合格しなかった場合など、進捗にあわせて受講時期を次年度へスライドし、柔軟に対応できるようになっています。

 

そしてその他に凝縮必須パック、論文集中パックも用意!さらに辰巳(凝縮塾)の弁理士講座は、単科講座も多彩に用意していますので、組み合わせて受講することで弱点補強、応用、復習など総まとめとして試験勉強することができます。

 

辰巳法律研究所(凝縮塾)の弁理士合格者体験談、感想

 

講義媒体はmp3でしたが、途中から西原先生の勧めでICレコーダを購入しました。ICレコーダはとても便利でした。講義を何度も聞き返せるのが通信講座の良いところですが、ICレコーダを用いれば、2度目は2倍速で聞くことで、半分の時間で終えることができます。

凝縮塾のテキストは、とにかくエッセンスが凝縮されており、確かにこれだけ読んでおけば短答試験、論文試験は合格できるというものです。

採点が丁寧なことは凝縮塾の勿論良い点ですが、「答案構成も送ってチェックしてくれる」という方針が何より素晴らしいと思います。

凝縮塾について私が共感するところは、効率的な勉強方法を提案しているものの、それは楽・安易な勉強法ではなく、あくまで正しい方向性であるところです。やる気がある受験生に正しい道しるべとなる勉強方法・ツールを提供している塾であり、私が当初目標通りのスケジュールで合格できたのもここで学んだことが大きかったと実感しています。

 

辰巳法律研究所が提携している凝縮塾の弁理士講座評判は、合格の後押しとなる個別対応、指導は的確、分かりやすいなど講師への感謝のコメントが多くあります。通信講座の学習スタイルであるもの、独学になりがちなデメリットを打ち消し、合格までしっかりとサポートしてくれ学校となっています。

 

またテキスト、カリキュラムにおいても好評を得ており、弁理士学校(通信)選びの際はピックアップしておきたいものです。