口述試験対策に強い弁理士予備校

口述試験対策に強い弁理士予備校・専門学校一覧

最終的に弁理士試験突破するためには、口述式試験に合格する必要があり、事前の対策として準備することも大切です。短答式試験や論文式試験とは異なり、問題は口頭で読み上げられ回答も口頭ですので、このやりとりを制限時間内で円滑に行うには、知識が完全に整理されいつでも自在に引き出せる状況であることがポイントとなります。

 

ここでは全国的に口コミ人気の高い弁理士予備校に注目!口述試験対策の特徴、受講メリットや口コミ、評判を交え紹介していますので、学校選びの比較として参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

※こちらで掲載している情報等は、今後、終了、変更となることも考えられますので、公式サイト、パンフレット等で確認して下さいね!

 

 

  • キャンペーン割引実施中!
  • 効率型オンラインメディア
  • 短答式・論文式対策OK
  • 初心者でも分かりやすい講義

 

 

通学型講座

 

口述特訓道場全1回

 

受講料:15,000円
実施本校:新宿エルタワー本校/梅田駅前本校

 

LEC人気講師が、質問形式で即答力を鍛えます

 

宮口聡の口述ゴロテク道場全2回

 

受講料:20,000円
実施本校:新宿エルタワー本校

 

宮口講師『ゴロテクシリーズ』の口述試験対策ヴァージョンが登場!口頭試問での瞬発力を養成

 

納冨美和の口述試験徹底分析道場全1回

 

受講料:15,000円
実施本校:水道橋本校

 

過去の口述試験における出題実績データの分析結果から今年の口述試験での出題可能性が高いものや、近時の短答試験・論文試験の出題動向、さらには、実務界の動向までをも加味したうえで出題が予測されるものまで、確固たる分析のもと、納冨講師がピックアップした情報を提供。

 

その他、口述試験対策

 

模擬口頭試問:口述模擬試験※事前予約制
個別指導:口述6時間マンツーマン必勝講座※事前予約制
口頭試問対策:2018口述対策講座2ndフェーズ
当日指導:安西悠の口述当日超直前合格ウォームアップ

 

通信講座

 

2018口述対策講座2ndフェーズ

 

指導歴25年を誇るLECでは、徹底した指導で「最終合格を掴む」ための合格への極意を伝授!充実の口述試験対策講座をラインナップしており、ニーズに合わせて受講することができます。

 

論文試験終了後、口述対策講座1stフェーズの開講とほぼ同時に勉強を始めました。論文試験の合格発表後は、口述乱取り講座や口述模試、会派の練習会などにできるだけ参加し、とにかく場数を踏むことに重点を置きました。

模試では、東京まで遠征しに行って受けていました。特に口述乱取り講座は面白かったです。厳しい先生がいて、でも、何回もその先生のところで練習をしました。本番と同じホテルで行えるのはモチベーションが上がって、とても良かったです。

 

 

口述重要論点整理4回

 

受講料:教室講座¥24,000 / Web通信講座¥26,000 / DVD通信講座¥29,000
特・実の頻出論点・条文の徹底解説(1)(2)
意匠・商標の頻出論点・条文の徹底解説(1)(2)

 

申込特典・サポート制度

  • 口述模試を先行予約!都合のよい時間帯を他の受験生に先んじて確保
  • Web・音声DLフォロー!配信日以降にPC・タブレット・スマホで何度でも視聴
  • 質問メールで学習上の疑問点は早く解決

 

TACの口述論点整理講座(WEB)を受講しました。口述試験とはどのような試験なのか知ることができ、また、試験で問われる内容を学習できました。1次、2次ではまず問われない、3次試験独特の出題範囲があることを思い知り、そのような内容について覚えこむことに集中しました。もし講座を受講しなければ、どのような学習をしたらよいのか理解しないままに無為に過ぎ去ってしまっただろうと、この講座の受講も極めて有用であったと思います。

 

TACの弁理士口述試験対策講座は、試験で狙われる「頻出論点・条文」を徹底解説しているのが特徴です。過去問で頻出している重要な「論点・条文」を学び、”最終合格に必要な知識”を効果的に身につけることができ、暗記するべき条文や、覚えるべき青本・審査基準の記載を的確に捉えることができます。また必要な「答え方のツボ」、「対処法」、「面接マナーや心構え」についても万全な対策となっています。

 

 

 

  • 価格:5,000円
  • 第01回 約1時間:口述試験の特徴
  • 第02回 約1時間20分:学習方法
  • 第03回 約47分:特許法・実用新案法の重要テーマ
  • 第04回 約45分:意匠法の重要テーマ
  • 第05回 約43分:商標法の重要テーマ

 

講師の経験を活かした講義内容となっており、試験会場や実際に講師が答えた解答例などできる限り具体的にイメージできるよう工夫されています。そして過去問を徹底的に分析し、法領域それぞれについて厳選した10テーマをどこまで勉強しなければいけないのか詳しく解説!特許法・実用新案法、意匠法、商標法を4時間半ですべて網羅した講座となっています。

 

また資格スクエアの弁理士口述試験対策は低価格で提供!利用しやすい受講料で、最終試験合格を目指すことができる通信学校となります。

 

 

辰巳の弁理士試験対策講座の一つ、「合格一直線パック」は、基礎、短答、論文、口述試験対策が全て含まれたコースとなります。「キーワード凝縮レジュメは、口述試験においてもその威力を発揮しました。」といった口コミコメントが見られます。